Last_Hacks

 この閉塞感に穴を開けよう。

Web2.0とかそろそろ聞かなくなりました

 インターネットの世界での情報量の増加は相変わらず爆発的で、もはや全てを知るどころか、ダイジェストすら読むことは困難となってきました。
 このような状況に敢然と立ち向かうgoogleは、沢山のコンピューターの力技で、人智を超えた情報整理を実現しようとしています。日本では、検索エンジンがWebサイトをクロールして情報を蓄えるのが違法ということで、この方法は使えません。残念。
 でも、人間の頭脳はコンピューターより優れているわけで、人間を沢山使う力技で情報を整理すればよりよい結果がでるわけです。今のところそれがうまくいっているのが、2ちゃんねるとはてなブックマークじゃないんでしょうか。しかも今のところ日本語なので、これらの恩恵を受けるのは日本人だけです。googleもmicrosoftもないから日本は遅れているというのは、何か重大なものを見落としている気がします。
  1. 2008/03/17(月) 15:48:49|
  2. インターネット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

人間と機械のハイブリッドな将来像

 生き物の進化というのは2世代3世代という話ではなく、1000世代とか10000世代にかかって少しずつ変わっていくものです。
 しかしながら、脳内にチップを埋め込んだり、マイクロマシンが血液中を流れることによって飛躍的に寿命を延ばす新しい人類が誕生すると言う説があります。
ほぼ日刊イトイ新聞 -担当編集者は知っている。

ポスト・ヒューマン誕生―コンピュータが人類の知性を超えるとき
レイ・カーツワイル 井上 健 小野木 明恵 野中香方子 福田 実
日本放送出版協会 (2007/01)
売り上げランキング: 4701
おすすめ度の平均: 4.0
5 科学信仰の告白書
2 時代錯誤の科学信仰
4 最後に宇宙が覚醒する?


これは読んでみたい、いやぜひ読まねばと思っていたんですけどね、ちょっと横においといて、体の話。

 人間の足は、ジャンプに適した形には作られていないわけです。skyjumperという靴を履くと、超人的なアクションが楽しめます。
FOBON INDUSTRIES CO.,LTD


 つまり、チートじゃないかということなんですよ。それじゃ、人生つまらなくなりそうです。
  1. 2008/03/17(月) 01:48:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0