Last_Hacks

 この閉塞感に穴を開けよう。

老兵

 10年以上前のゲーム業界というのは、まともな学歴もなく電話の受け答えどころか敬語もまともに使えない人たちが、過労死上等のデスマーチを繰り広げる戦場だったわけです。
 開発規模が大きい小さいはあまり関係なく、わずかな隙を押し広げて全員で突入するゲリラ戦が主流。ついていけない者はどんどん辞めていく。最後まで残ったのが今の管理職なわけですけど。

老害化する俺たち:島国大和のド畜生

 もうね、21世紀になって入ってきた人は、きちんとした教育を受けてきた正規軍みたいなもので、パフォーマンスでいったら勝ち目はございません。我々はガンダムで言うところの「ランバ・ラル」みたいな戦バカでございます。
 市場にスキがあると思って企画しても、「常識的に考えてダメでしょ」という常識ある人たちを全員打ち倒すには人数が多すぎ。もう会社もプロジェクトもでかすぎ。だからといって、少人数で独立したはいいものの、生きていくための仕事で手一杯の人をたくさん見ているからね。やりたいことをやるために独立したらやりたいことができないというのは皮肉なもんだ。

切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man's Blog: 稼げなくなった大御所をどうするか問題

 もうね、成熟したゲーム市場はプロモーションからイベント企画からの全体プロデュースとマーケティングの時代になっていて、ゲームの面白さとか関係ないから。変に面白いゲームとか作っても結果につながらないわけです。


 別の未開拓市場を狙うか、縮小を続ける現在の市場で特定顧客に向けてのコンテンツ作りを続けるか、他に選択肢はないんですかね。

 
  1. 2009/06/23(火) 16:57:22|
  2. ビジネス|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<コメントをいつまでも日本語で書いていてもいいのか | ホーム | ハッキング可能なルーター>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ohsaruman.dtiblog.com/tb.php/500-e0d32ff0

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/08/31(土) 07:32:50 |