Last_Hacks

 この閉塞感に穴を開けよう。

増えていくCPU

 かつて、蒸気機関がこの世に登場したとき、1台のスチームエンジンで工場をまるごとまかなっていたそうだ。シャフト、ギア、ベルトを駆使して4階建ての工場のすべての紡績機がすべて連動するのは機械屋の腕の見せ所だったろう。
 もともとは水車を動力源にしていたのが技術的背景にあったそうだ。

 動力源はエンジンになりモーターになった。小型化して安くなったのでたくさん使えるようになった。そうなるとすべてが連動するというのはむしろデメリットとなる。1箇所でも壊れたら全部が止まる。

 CPUも同様な歴史を経てきた。大型コンピューターで会社全体をまかなっていたのが、マイクロコンピューターになりたくさん使えるようになった。
 モーターと違うのは、各装置が孤立するのではなく逆にネットワークを使って結びついたほうが価値が高くなる。
 筋肉と神経細胞の違いみたいなものだろうか。
  1. 2008/12/31(水) 17:10:39|
  2. コンピューター|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

「はてな」はやりなおすべきか

 先日のはてなが脱IT系の話、よく考えてみた。
Last_Hacks 技術者主導が社会に受け入れられない理由

 やるんだったら、はてなの改造なんて中途半端ではなく、別名で一から立ち上げるべきだろう。一旦、色がついたサービスを変えるのは不可能に近い。
 はてなぐらいの会社の規模で一般向けサービスとIT系の人たちに向けたサービスを併走するのもまた不可能に近い。「はてな」を維持するのはものすごく手間がかかる。だとしたら、経営的判断でどちらを切るかは明らかである。
 でもね、はてなの味は残してほしいなあと以下のエントリーを読んで思ったわけですよ。
「勉強ができる」という蔑称 - 理系兼業主婦日記
  1. 2008/12/30(火) 10:40:19|
  2. インターネット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Ballooというサービス

 テレビを見ていて嘘っぽいなあと思って2ちゃんねるの実況板をみたら同様に思っている人がいっぱいいて納得することが多い。
 ただし、投稿のスピードが非常に速いので通常のブラウザはもとより2ちゃんねる専用ブラウザーも閲覧に適しているとはいえない。
 Ballooというサービスはそういった問題を解決してくれる。
Balloo.jp

 しばらく見ていて気がついたのだが、同じ人の発言が多いのだ。しばらく見ていたけどど、ゴールデンタイムでも100人もいない。もしかしたらテレビって想像以上に見られていないのではないだろうか。
  1. 2008/12/28(日) 23:34:22|
  2. インターネット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Googleが有償化する日

 不景気になって最初に削るのが広告費。マスコミは出稿料減により軒並み赤字になった。
 広告収入によって支えられているgoogleも例外ではないだろう。思ったほど収益が上がらないYoutubeは権利者からの契約打ち切りの問題に直面している。
 このまま収益が低下するようであれば直接課金に移行せざるを得ないかもしれない。そうなったとき一番有料化しやすいのがGmailである。

 が、しかし、Gmailは有料化されるとしたら最後になると思われる。なぜなら広告収入以上の価値があるからだ。
 Googleはメールの中身を人間が見ることはないと公言している。ーワードを切り分けて、インデックスを作成して検索機能を提供する。そこで統計的情報を使わないとは言ってないけどね。
 キーワードの出現頻度と傾向を調べていけば、利用している人も気がついていない近未来が見えてくるんじゃないかな。未来がわかる情報に制限をかける馬鹿はいないよね。
  1. 2008/12/28(日) 16:58:27|
  2. google|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

番組内広告ってどうなったの

 何年か前にCMスキップに対抗する唯一の手段として番組内広告が話題になったことがある。サザエの家には東芝の最新電気製品があるようなものだろう。専門用語では、プロダクトプレイスメントと言うらしい。
 プロダクトプレイスメント - Wikipedia
 宣伝したいものが車とかケータイならやりようがあるが、サラ金が主な広告主の現状じゃね。
 まさかサラ金で金を借りてパチスロを打つドラマを作るわけにもいかないし。
  1. 2008/12/27(土) 00:19:22|
  2. マーケティング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

技術者主導が社会に受け入れられない理由

 技術者は誰も、なんとなくわかっていることだが、自分の作ったものが一部の人には受け入れられても世の中には広く受け入れられない理由。
 つまりは出来上がってからリリースして改良していくのが実に面倒なのだ。わかっている人はすでに使えているし、これは冗長だろうと思うようなことまでやるのは苦痛ですらある。そんなことより、新しいチャレンジを、せめて新機能の追加を行いたい。わかってはいるけど口にはしない。それが問題だと思うときは開発者ではなくなる。

 でも、言いにくいことを言ってしまうのがこの人のすごさでもある。
 近藤社長「未熟だったと思う」 はてなが目指す“脱IT系” (1/2) - ITmedia News

「エンジニア主導で作ると、動いたところで満足してしまう。『ちゃんと動いているから、あとは使う人が分かってくれるだろう』と、考えをストップするところがあった。本当は、動いたものを説明して分かってもらい、使ってもらうところまで来てやっと完成なのに」


本当にエンジニアを辞めちゃったみたいですね。

 

  1. 2008/12/25(木) 22:26:40|
  2. プログラミング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Windows7もマルチタッチ

 マルチタッチに関して最も出遅れたマイクロソフトが、満を持して世に出すWindows7のユーザーインターフェイス。期待して見る。



なんだこれ?
 ipod touchから写真とか動画を取り出して何をやりたいのだろう。編集?、整理?、プレゼン? バインバインとしてポイってどの作業をさしているのだろう。
 Yahoo買収のころから思ってたけど、マイクロソフトはもう本当にだめかもしれないね。ゲイツ復帰しかないのでは?
  1. 2008/12/12(金) 23:08:29|
  2. コンピューター|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

派遣の悲惨さを訴えるニュース

 ここんところ毎日のように契約打ち切りになった派遣社員がニュースに出ています。職を失った人たちにの境遇に同情はしますが、マスコミに何らかの意図があるのではないかと気になってしょうがないです。

・派遣先の日産ディーゼルとかいすゞとかの名前は出るのに、トヨタは愛知の自動車会社となっているのはお約束か。
・派遣会社の名前がまったくでない。
・契約期間とか契約条件の説明がない。
・派遣法についてまったく解説がなく、派遣社員はどのように保護されているのか、派遣会社、派遣先にどんな規制があるのか見ていてもさっぱりわからない。
・毎度の演出、心情に訴える。

ニュースを見ていると派遣先の会社が極悪に思えてくる。

痛いニュース(ノ∀`):「ほとんど卵かけご飯…おかずは贅沢」 突然の解雇言い渡し、派遣社員の叫び
  1. 2008/12/10(水) 20:44:10|
  2. ノンセクション|
  3. トラックバック:11|
  4. コメント:0

マイ通信衛星

 ちょっと前にインターネット通信衛星が打ち上げられた。いまでは誰も話題にしていないが、気になったのでJAXAのページを見てみた。
JAXA|超高速インターネット衛星「きずな(WINDS)」
 順調に動いているらしい。800mSのレイテンシーは大変だ。結構パラメーター調整しないと切断になったり再送になったりするのでは。

 海外にサーバーがあるから日本の法律の適用外という理屈があるが、宇宙にサーバーをおいた場合はどうなるのだろうか。

 アンテナが思った以上に小さい。この程度であれば、自前の衛星を打ち上げて専用線の代替ルートに使うのも悪くないかも。
  1. 2008/12/10(水) 18:05:06|
  2. 勝手に商品企画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0