Last_Hacks

 この閉塞感に穴を開けよう。

せっかくの才能が埋もれていく

コミュニティエンジンの中島謙吾氏は知る人ぞ知る天才プログラマである。そんな彼のインタビュー記事がこちら。
プログラミングを愛し、ゲームと歩んだ30年の全記録(第11回:中嶋謙互) - CNET Venture View

どうしようもなく残念なのがこの決断。
また、2005年に自分のリードプログラマーとしての限界を感じ、2005年以降からは社長業に専念することにしました。

日本には社長と呼ばれる人が200万人もいるわけです。一方、次の時代のゲームシステムを作れる人なんて、世界に100人いるかどうかです。言葉にも不自由しない彼なら、海外のどこでも最高の待遇で力を発揮できるでしょう。小さな会社の資金繰りの心配とかしてる場合じゃないです。人には向き不向きというものがあるんですから。

 そして、「自分では絶対にできない仕事をやれる人がいっぱいいるんだ」ということへの気づき。デザインや僕の得意分野であるプログラミングの分野でも全く違うバックグラウンドやスキルを持っている人間がいて、彼らの才能が合わさらないとできないことがたくさんあるということが分かりました。

周囲の人の力を引き出すなんてことは、力のない人がやるべきだと思うんですけどね。もったいない。
  1. 2008/03/16(日) 01:03:30|
  2. コンピューター|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スマッシュブラザースXを2人で遊べない

 子供がスマッシュブラザースXを買った。でも、どうしても1人でしか遊べない。2人用のWiiリモコンを認識しないのだ。画面には+かSTARTを押せと書いてあるのに。
 メニューのどこを探しても、マニュアルをじっくり見ても書いてない。いやー、子供たちと一緒に探しました。

 原因は「コントローラーがホーム登録されていない」でした。
ゲームではなくwiiメニューのとことで、Wiiリモコンの電池蓋をあけたところにある赤ボタンを押して登録します。初めてのwiiとかwiiスポーツでいままでずっと動いていたのは、ゲストリモコンということらしいです。
 ちょっと、不親切じゃないですかね。というか任天堂に電話すればよかった。

 
  1. 2008/03/16(日) 00:45:23|
  2. ノンセクション|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0