Last_Hacks

 この閉塞感に穴を開けよう。

地球の歴史の長さを距離であらわすのは無理がある

 この間、NHKで恐竜の歴史の長さを距離で表していたけど、ピンとこない。そういえば、どの番組も時間の長さをなぜか距離で説明しようとする。年表の影響かもしれない。

 時間は時間で例えたほうが分かりやすくないか。
例えば、1日は24時間で86400秒ある。
この1日を地球の一生に例えてみる。
地球の寿命は100億年と考えられ、現在は50億年を経過したところ。現在を1日に例えればお昼の12時だ。
恐竜が誕生したのが2億数千年前、時間で言うと11時半ぐらい。
そして6500万年に絶滅した。それが11時50分
 ちなみに。人類が誕生したのが200万年前だとすると、お昼の16秒前となる。コマーシャル1本分の時間だ。

  1. 2010/08/11(水) 23:11:14|
  2. メディア|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:1

著作権延長についての不公平

著作権延長の議論が始まるらしい。アメリカでは著作者の死後75年に変更したので各国は追認するようにということなんだろうけど。

著作権延長法 - Wikipedia

ちなみに1977年を境に取り扱いは変わる。このまま延長を続けていけば、いずれディズニーはグリム兄弟の遺族に白雪姫の印税を払うことになるからだ。

 作者本人がもらうわけではなく、権利を相続した遺族がもらうのであれば年代を区切って差別する必要はないわけだし。
  1. 2009/04/18(土) 00:48:12|
  2. メディア|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

漫画家って儲からないらしい

 最近の出版不況は本当に大変らしい。特に雑誌、歴史のある雑誌が次々と休刊していく。
 物を作って欲している人に届ける、それで大金持ちになりたいとは思わないが、マイナスというのはいかがなものかと。それじゃ、長続きしない。

 ということで、こちらの方はwebに片足を移したらしい。ある意味正解だが、PCのwebサイトではがんばってもお金にならないと思う。
佐藤秀峰 on Web

 集金する人が特別に高い地位にあったり、右から左へお金を動かすだけの課金手数料が意外と高額なのは、それだけお金を集めることが難しいからです。
 でも、人を感動させる物を作れるような人が、ビジネスプラン作成なってくだらないことに神経をすり減らすのは、大きな目で見れば社会的損失じゃないんですかね。

  1. 2009/04/08(水) 23:53:16|
  2. メディア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3月突然死“要警戒”42社

 ZAKZAKに要警戒42社のリストが載っていた。
まるで倒産すればいいのにと言わんばかりである。
社会:ZAKZAK

 このリストを見て6年前にも同じようなリストが出回っていたことを思い出した。このとき私は飛島建設の株を持っていたが、株価が20円になったので手放した。残念ながら1年も経たないうちに株価は200円を超えた。つまりは10倍になるチャンスを見逃したわけだ。
 そのほかにもリストに載っていたエスバイエルとかもチャートを見直すと同様な動きをしている。

 叩かれているときには必要以上にへこんでいると思われるので、倒産を逃れることができれば大きなリターンが期待できるのではないか。そう思ってヤフーファイナンスでリストを作ってみた。

会社リスト


Yahoo!ファイナンス - (42) 9030.t ... 1888.t
  1. 2009/02/24(火) 23:53:29|
  2. メディア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

結局オバマの言っているのはこういうことだよね



空気なんて読むな、安易に他人に同調するな、今起こっている変化を認めよう。
みんな同じことだ。

  1. 2009/02/24(火) 23:13:02|
  2. メディア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

誰のご機嫌を取ってるんだろうね

 たまにドラマを見ると、「今時も若者は」とか「遊んでいるほかの人たちと違って」とか、おまえも若者だろうがと突っ込みを入れたくなるシーンに出くわす。
 老人しかテレビを見ていないからといって、老人に媚を売りたいのかね。
  1. 2009/02/20(金) 01:05:41|
  2. メディア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

これでは選挙を戦えないという声

 最初はインタビューでの決めゼリフだったかもしれないけど、毎週のように「選挙を戦えないという声が上がっていますが」と言ってたらもう効力ないでしょ。
 そもそも、それは誰が言ったのかという主語もないしね。一度ぐらい誰がそんなことを言っているのか聞き返してみてほしい。
  1. 2009/02/14(土) 22:57:23|
  2. メディア|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

一体何なんだ

小泉政権はすでに崩壊したと言い続けたのに、5年間以上の任期を満了し史上3番目の長期政権になったのがよほど悔しかったらしい。引退した人に向かって今だに個人攻撃を続けている。
製造業への派遣労働解禁が誤りだったことを認めよ! / SAFETY JAPAN [森永 卓郎氏] / 日経BP社

 それにしてもコレは一体何なんだ。
竹中氏らの理屈では、会社をクビになった人たちを労働市場に吐き出せば、より人を欲しがっているバイオやIT関連の新成長企業に移っていくというものだった。そうなれば、国民全体の生産性が高くなるというわけだ。

 この理屈は、どう考えても無理がある。失礼ながら、たとえば製造業の派遣労働者がクビを切られて、その人たちがIT業界やバイオ関連企業の技術者になれるだろうか。まずなれることはない。会社をクビになった人が成長分野に移っていくという図式は、そもそも存在しなかったのである。


 中途解約された派遣の人たちで労働組合を作ろうとしたところ、3人しか集まらなかったという話もある。切られても仕方がないからと言ってた。彼らから自信を奪ったのは、こういう心無い決め付けが原因ではないか。
 
 派遣だからといって会社の中で遠慮することはない。私も仕事に目覚めた派遣の人にプログラムを教えたことがある。彼は後に正社員になった。向上心がある人は勇気を持って自分の意思を伝えればいい。
 頭が悪かったら勉強すればいいし、技術を身につけたかったら教えを請えばいい、でも自信を失ってしまったらどうしようもない。
 
 不景気で追い詰められている人は、こんなヤツの言うことなんか聞かないで、果敢に挑戦してほしい。本当のあなたは、企業に養ってもらうような社会のお荷物ではない。
  1. 2009/01/15(木) 00:45:54|
  2. メディア|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

怒る人

なぜネットやってる人間はいつも腹が立っているのですか?
 いやいや、ネットをやってなくても腹が立っている人はいっぱいいるでしょう。さらに言えば、腹を立てたい人はもっと沢山居るでしょう。

 大阪のMBSの人気番組VOICE(ヴォイス)でやってる「憤懣本舗」、記事を読んでいるだけムカムカしますね。TBS | 噂の東京マガジンの噂の現場はこの番組の看板コーナーです。TBS「みのもんたの朝ズバッ!」は早朝から怒りたい人のための番組でけど、みのもんた自体が黒いからどうかな。書いてみて気がつきましたけど、全部TBS系ですね。

 勧善懲悪ではないですが、誰が見ても納得ができない社会悪に対して怒るというのは、一種のレクリエーションみたいなものなんでしょう。悪い奴にけしからん怒り、被害者に同情する。半日も経てば忘れてますけど。
 これから夏にかけては、「海岸での水着盗撮特集」が始まります。一回ウケたら毎年やりますからね。暴走族特集とか深夜にナンパする若者とか、いい感じで視聴者の共感を得ます。
  1. 2008/05/08(木) 00:38:11|
  2. メディア|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

使ってみましたメディアマーカー

 先日の読書管理の記事で推薦されていたメディアマーカーを使ってみました。いままで、「はてなダイアリー」で書き溜めていた分も、まとめて流し込んで約300冊になりました。
 メディアマーカー - ohsarumanのバインダー

 読書メモ専用に考えられているだけあって、1冊あたりの情報入力の時間は体感速度ではてなダイアリーの半分になっているような気がします。
 タグづけとかはまだ全然やっていないのですが、検索性は高いと思われます。もともと、本で読んだ内容を後で思い出すために読書メモを取っていたのですが、これでようやく目的がかなうと思われます。もっと早くから使っていればよかった。

シゴトハック研究所:読むべき本が多すぎて困る【解決編】 - ITmedia Biz.ID
  1. 2008/05/04(日) 01:49:01|
  2. メディア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ