Last_Hacks

 この閉塞感に穴を開けよう。

さて問題です。

日食が終わったあとの太陽観測グラスをつかって何か、を考えましょう。
  1. 2009/07/25(土) 23:27:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自由になったデーターセンター

 データーセンターの主要なコストは5つ、土地代、電気代、回線利用料、設備費用、オペレーターの給料。
 全部の要因が大規模になるほどコストメリットが出る。

 データーセンターの場所が問題になる場合は、顧客が直接マシンをいじるケースで、高騰するオペレーター代を自前で作業をすることで経費を節約しようとしたり、特殊なサーバー構成で他社に一歩ぬきんでたいとか、色々な理由があって土地代も電気代も高い場所から動かせない。
 googleは大量のマシンで分散させる手法をとることでパフォーマンスを稼いだが、それはすなわち特定のマシンに依存しないということにもなった。
 googleの場合は、今のリクエストがどこのサーバーで処理されているか、誰もわからないほど分散されている。すなわち場所の束縛から自由になっている。

 現在のデーターセンター主要コストは電気代で、冷却費用が一番大きい。ということを解決するためにgoogle一番よい方法をとっているだけのことで、もし回線利用料が一番の原因になったら、IXの駐車場にコンテナを置くぐらいのことはするだろう。彼らは場所から自由なのだ。

グーグルの最新のデータセンターは非常識なほど進化している − Blog on Publickey

 
  1. 2009/07/18(土) 23:23:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

愛される人の大きさ

 人を愛するときは対象を選ぶことができる。その人のために何かしてあげたいと思う。
 愛される人にとっては選択肢は2択。嫌いな人から愛されたとき、どうでもいい人から愛されたとき、申し訳ないのですがつらいです。ということをハッキリさせていただいてありがとうございます。

この話を聞いたのはもう何年も前ですが、ちょっと当時の僕にとっては衝撃的で、人間というものをいろいろ考えるきっかけとなりました。自分の欲望じゃなく、相手への好意のしるしとして、人間はお金を受け取ったりするんだ、と思いました。考えてみると、ぼくも好きじゃない人間から飯を奢られたりするのは大変な苦痛なので避けます。
人脈の価値について、昔、聞いた話

誰からも愛されることを否定しない人は、教祖になれるんじゃないかな。
  1. 2009/07/09(木) 00:26:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビジネスの倍率

0から1を作れる人は芸術家だな。
1から100を作れる人は実業家だな。

1しか成果が上がらなかったら、貧乏で続けられない。
実業家はいるんですよ。たとえ1から10にするだけの能力しかなくても。
  1. 2009/07/03(金) 09:38:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マイケルジャクソン死す

 1983年、私が大学生だったころにマイケルジャクソンはスリラーを発売し絶好調だった。じゃあ、毎日のように見ていたと言われると、そういうことはない。
 当時MTVのビデオはベストヒットUSAで小林克也が紹介するだけで、ほかの番組では一切見ることができなかった。
 巨大なアンテナを庭にたてて衛星の電波を直接受信するひとの噂を聞いて、うらやましくて仕方がなかった。

 2009年現在、twitterで現場の情報が即時送られてくる今となっては信じられない。
 ある意味、謎の部分を持つスターとしては最後の世代かもね
  1. 2009/06/30(火) 00:15:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本がダメという話

日本がダメだと言いたいひと
 日本の駄目なところを指摘して、海外の例をあげてインテリジェンスを表現したい人
 日本政府または日本人に恨みを持っている人

日本がダメでないと困る人
 海外からのソフトハードを輸入して日本で展開する仕事の人。落差が利幅となる。
 
日本がダメだと思うと安心する人
 自分だけが駄目ではないと思いたい人


一部の集団を日本人のサンプルにして日本を語る人
 ちゃんと調査をしないで印象だけで物を言う人
 あまり日本のことを知らない人。

ほかにも分類はあるかな?
  1. 2009/06/12(金) 23:22:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金正日になったら

 ミサイルは飛ばすは核実験はやるはで、世界に存在をアピールしている北朝鮮のニュースを聞いていたら、ふと思いついた。
 「もし、自分が金正日だったら、どうしよう。
 
 自由になるお金はたっぷりあって、欲しい物は何でも手に入るし、贅沢ならいくらでもできる。でも、時間だけは手に入れることができない。
 下手に絶対権力者の座からおりたら命がない。しかしながら、病気になり意識はあれども体の自由が利かなくなったら、とんでもないやつが傀儡政権を作り上げるかもしれない。
 だから今のうちに後継者を決めなければいけないが、側近であれ身内であれ、誰を信じればいいのだろうか、権力の座についた瞬間に態度を変えない保証などない。

 じゃあ、海外に亡命先を確保するかと考えてみたものの、今の世界にアメリカに逆らってまで金正日を匿う国がいるとは思えない。
 それじゃあ、北朝鮮という国を建て直して英雄になろう。いや、今の状態から立て直すのは神様でも無理。困ったなあ。お金があってもどうにもならない典型。


 wikipediaによると、ネットが趣味で1日数時間は情報収集にあてているとのことなので、もしかしたら本人が読むかもね。

金正日 - Wikipedia

  1. 2009/06/01(月) 23:56:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

そうだよな2年だな

 誰もが10000時間の努力で天才になれるかといえばなれないと思うが、一人前になるためには少なくともそれぐらいはがんばらないとね。
あなたも「天才」になれる? 10000 時間積み上げの法則 | Lifehacking.jp

 昔、8ビットコンピューターを始めて触ったときは、ほとんどひきこもり状態で食事と4時間程度の睡眠以外はずっとモニターに向かっていた。あのころは楽しかったなあ。
  1. 2008/11/18(火) 23:04:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

webマガジン

 雑誌が売れないといわれて久しいが、出版社も黙って死を待つのではなくwebマガジンに活路を見出そうとしている。気が付けばこんなにいっぱいある。
 Yahoo!検索 - webマガジン

 プロのライターが書いているので文章はしっかりしているし、ネタはちゃんと取材してある。無料で読むのが申しわけない内容だ。
 にもかかわらず、何度も読もうとは思わない。まず、更新が1週間単位で、次に見に来るまでに忘れてしまう。RSSでの配信も行っていない。そして文章が長い。
 根本的な原因として、パソコンは文章を読むメディアに適してはいない。机に座ってデスクトップで読むか、仰向けに寝てラッコスタイルでノートパソコンを触るか。あまりくつろいでいるとは言いがたい。

 携帯とかipodとかにターゲットをあわせたほうがいいんじゃないかな、あるいは思い切って動画のほうがいいかもね。

  1. 2008/11/17(月) 00:34:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

月とすっぽん

 15夜である。月を見上げて思いついた、「月とすっぽん」と言い出した人は、なぜ月とすっぽんを比べようと思ったのだろう。ということでググレカス。
 丸い素盆または朱盆がなまってすっぽんになったという説と、すっぽんは甲羅の形が他の亀にくらべて丸いから比較した説がある。
 どちらかというと後者かな。
  1. 2008/09/13(土) 02:04:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ